無職でもクレジットカードが作れるって本当?賢い作り方と審査方法について

無職,クレジットカード,作り方,審査

無職でもクレジットカードはつくれます!

無職だからクレジットカードが作れない・・・と思っていませんか?無職だとカードの審査が難しいことがあるのは事実です。でもだからといって、クレジットカードが作れないわけではありません。

 

学生や専業主婦はもちろん、仕事をしていない人でも、クレジットカード審査に通過する可能性はあります。無職だからといってあきらめるのではなく、自分に合ったサービスを選んでみてはいかがでしょうか。

 

無職だとキャッシングの利用は厳しい!

クレジットカードの機能には、以下の2種類があります。

  • ショッピング
  • キャッシング

ショッピングについては、無職でもなんとかなります。一方、キャッシングの利用は仕事をしていないと難しくなります。クレジットカード会社は、貸金業法における「貸金業者」になりますので、貸金業法の「総量規制」の対象となります。分かりやすく言うと、クレジットカードのキャッシング枠は、総量規制によって年収の3分の1までに制限されているということです。
無職の方の年収は0円になりますので、残念ながら、規制によってキャッシング枠を設定することが禁止されているのです。

ETCカードは無職でも問題なし!

キャッシング利用は困難ですが、無職でもETCカードの利用は可能です。クレジットカードの審査の申込みの際に、ETCカードの利用を希望するだけです。
ETCカードが利用できるようになれば、有料道路の料金所の通過もスムーズになりますし、割引制度の適用が受けられます。

無職でクレジットカードを作る条件とは?

無職,クレジットカード,作り方,審査

学生なら無職でも問題なし!

同じ無職でも「学生」の場合は、問題なくクレジットカードが作れます。学生向けのクレジットカードを選べば、ポイントが大幅に加算されたり、キャッシュバックの適用が受けられることもあります。

 

未成年の学生は、保護者の同意が必要になります。成人している学生なら、よほどのことがない限りは、カード発行が認められるのではないでしょうか。

 

信用情報機関のデータに注意する!

クレジットカードの審査で問題になるのは、信用情報機関に登録されているデータに問題があるときです。信用情報機関は、過去の金融機関との取引履歴のデータベースを保有する会社のことです。
日本では、国によって指定された、

  • 株式会社シーアイシー
  • 日本信用情報機構
  • 全国銀行個人信用情報センター

の3つからなります。
これらの信用情報機関のいずれかに、過去の債務整理の履歴や延滞の情報があると、無職かどうかに関係なく、審査が厳しく行われます。無職の場合は、最低限、信用情報機関にネガティブな情報がないことが条件となります。

延滞中のローンがあると審査落ちするの?

無職で延滞中のローンがある場合は、クレジットカードの審査に落ちます。携帯電話の支払いや自動車ローンなど、何らかの支払いに遅れがある場合は、必ず延滞解消後にクレジットカードの申込みをしてください。

家族カードやデビットカードならさらに作りやすい

無職,クレジットカード,作り方,審査

学生、専業主婦は家族カードの選択も!

学生や専業主婦がクレジットカードを希望する場合は、「家族カード」の利用も検討してみてください。家族カードは、安定した収入がある家族がクレジットカードを利用できれば、その家族も利用できるようになるサービスです。

 

家族カードの対象がサービスごとにより異なっていますが、カードの会員と生計を同一にする、

  • 配偶者
  • 18歳以上の子

なら、家族カードが作れる可能性が高いです。

 

無職でも使えるデビットカードとは?

無職でクレジットカードの審査に通らない場合は、デビットカードの利用も検討してみてください。デビットカードは、見た目はクレジットカードと同じですが、商品購入時に銀行口座から即時に引き落とされるカードです。
審査なしで利用できるサービスがありますので、最終手段としてデビットカードの利用も考えるようにしましょう。

クレジットカード審査のスコアリングとは?

無職,クレジットカード,作り方,審査

クレジットカード審査におけるスコアリングとは?

クレジットカード審査のスコアリングというのは、審査項目(属性)の一つ一つを数値化し、その合計点数で信用を評価する仕組みです。たとえば、年収についての属性なら、

  • 0~100万円:1点
  • 100万円超~200万円:3点
  • 200万円超~300万円:5点

というように点数化されるということです。
どの項目がどんな基準で数値化されているかは、クレジットカード会社ごとに異なりますし、一般に公表はされていません。つまり、スコアリングの評価がどうなるかは、クレジットカード会社にしか分からないということです。

 

スコアリングの重視される項目について

一般にスコアリングで重視されているといわれているのは、以下のような項目です。

  • 年収
  • 勤続年数
  • 家族構成
  • 他社借入状況

クレジットカードの審査では、「収入の安定性」が重視されています。そのため年収が多く勤続年数が長ければ、それだけ評価が高くなります。無職の場合は、やはり低い評価となってしまい、カードの限度額が少なくなることがあります。

 

スコアリング以外の審査項目について

クレジットカードの審査では、スコアリングによる評価のほか、信用情報機関における信用調査も行われています。信用調査では、過去の金融機関との取引における「信用性」の確認が行われます。

 

つまり、過去の金融機関との取引で「延滞」が多くあったり、「債務整理」の履歴がある場合は、その分だけ評価が低くなります。逆に、金融機関との取引で確実に返済をしていた場合は、信用があるという評価になります。

 

無職がスコアリング点数を上げるには

無職,クレジットカード,作り方,審査

仕事を始めてみる

無職で審査に不安があるなら、クレジットカードの申込みとともに、仕事をすることも検討してください。クレジットカードを利用すれば、当然、返済期日に返済しなければなりませんので、お金に余裕があったほうが安心です。

 

クレジットカード申込み時に「収入0」と入力するのと、収入があるのとでは、印象が大きく異なります。アルバイトパートでもいいので、まずは、何か仕事をはじめてみてはいかがでしょうか。

 

使っていないカードを解約する!

使っていないクレジットカードがある場合は、解約してから新規申込みをするのがおすすめです。クレジットカードが紛失している場合でも、契約が残ったままの状態よりは、解約しておいた方が審査に通りやすくなります。

 

過去のクレジットカードやローンカードの契約がわからなくなっている場合は、信用情報機関の開示請求を利用して、確認することをおすすめします。

嘘の年収や勤務先を書いたらどうなる?

無職,クレジットカード,作り方,審査

年収のウソはバレるか?

年収を水増ししてクレジットカードに申込むケースがありますが、バレるかどうかは、状況によります。ありえないほどの高い年収を書いてしまえば、当然ウソと分かりますし、四捨五入で10万円単位の切り上げをしたくらいなら、気づかないこともあると思います。

 

しかしウソの年収が「あやしい」と思われてしまうと、審査に落ちてしまいます。ウソの年収を考える努力をするのなら、今すぐにでも仕事をはじめてみてはいかがでしょうか?

 

別会社のローンも正直に申告!

最もクレジットカード会社にバレやすいウソは、別会社のローンの残高と件数です。過少申告して申込みたい気持ちも分かりますが、信用情報機関のデータで簡単にウソがバレます。

 

つまらないウソで審査落ちになるだけならまだしも、二度とクレジットカードが作れなくなることもあります。審査項目のウソで得することはありませんので、正直に今の状況を伝えるようにしてください。

無職でクレジットカードを作るときの審査とは

無職,クレジットカード,作り方,審査

無職はクレジットカードの審査基準を満たさない?

お勤めをしていない無職の方は、クレジットカードの審査基準を満たせない場合があります。すべてのクレジットカードが利用できないわけではありませんが、一定の制約があるのも事実です。

 

逆にクレジットカードが作れたとしても、ショッピングの限度額が多額になることはありません。審査が厳しくなるのはもちろんですので、カードが作れれば幸運、という心持ちで審査に臨むようにしてください。

 

無職でも審査にとおるケースとは?

無職でも審査に通りやすいケースは、学生の申込みです。大学生や専門学校生なら、学生専門のクレジットカードもあるくらいです。学生の場合は、親からのサポートも得られやすいので、純粋な無職よりも返済能力があると評価されます。
さらに、学生向けクレジットカードの場合は、特典(ポイントの増額、キャッシュバックなど)が充実していますので、その中から自分に合ったものを選ぶのがおすすめです。

学生や主婦は家族カードの利用も検討!

学生や無職の主婦がクレジットカードを作る場合は、「家族カード」の利用も検討できます。家族カードは、クレジットカードの会員になっている本会員の信用で、家族もカードが持てるようになる仕組みです。
クレジットカードの履歴が家族に知られてしまいますが、問題ない場合は、家族カードを利用するのもおすすめです。

無職でも収入がある場合は?

無職,クレジットカード,作り方,審査

無職でも年金収入がある場合について

無職でも年金収入があれば、その分だけ返済能力が高くなります。とくに、厚生年金に加入していた方は、年金の受給額も多くなりますので、働いている人以上に余裕があることもあります。

 

しかしクレジットカードの審査においては、あなたがいくらの年金を受け取っているのかは確認できません。国民年金の受給者も厚生年金の受給者も同じ扱いになりますので、限度額が多くなることに期待はできません。

 

またクレジットカードの利用には、年齢の条件もありますので、条件を満たしているかどうかを確認することも忘れないようにしてください。

 

無職の学生でも仕送りがある場合なら?

無職の学生でも仕送りがある場合は、仕送り額を収入として申し込んでいる人もいます。厳密には、仕送り額は収入とは異なりますが、自分が自由に使えるお金であることに変わりはありません。

 

仕送りに関してはクレジットカード会社ごとに解釈が異なります。気になる場合はクレジットカード会社に問い合わせてから、申込みを進めるようにしてください。

 

旦那に収入がある専業主婦の場合について

旦那に収入がある専業主婦は、自分は無職ではないという意識があるかもしれません。しかしクレジットカードの審査においては、審査基準で無職と同じ扱いになってしまうのも事実です。

 

クレジットカードが作れないわけではありませんが、高額な限度額を希望する場合は、家族カードやデビットカードの利用も検討するのがおすすめです。

収入がなくても預金・貯金がある場合は?

無職,クレジットカード,作り方,審査

預貯金があるなら同じ銀行系クレジットカードを検討!

クレジットカードの審査基準では、預貯金の残高を入力する項目がありますが、審査で大きな影響を持つものではありません。クレジットカード会社は、申込者本人の預金残高までは確認できませんので、あくまでも自己申告による残高に過ぎないからです。

 

しかし普段利用している銀行でクレジットカードの取扱があるなら、そこに申し込んでみるのも1つの方法です。同じグループ内なら、預金残高の確認ができる場合があり、審査で有利にはたらくことがあると考えられるからです。デビットカードも問題なく利用できますので、銀行系クレジットカードに通らない場合は、デビットカードも検討してみてはいかがでしょうか。

 

クレジットカードの審査項目とは

無職,クレジットカード,作り方,審査

クレジットカードの審査では、非常に多くの項目から総合的に判断して、カード発行の可否を決めています。一般的なクレジットカードの申込みでは、次のような項目がありますので、申込み前の参考にしてみてください。

 

名前や住所の基本情報

クレジットカードの申込みでは、当然ですが、

  • 名前
  • 住所
  • 年齢

といった基本的な個人情報を入力します。名前や住所を間違えることはないと思いますが、住所などは、身分証明書(本人確認書類)と完全に同一になるようにするのがポイントです。年齢については若すぎず、年を取りすぎていないのが好条件ですが、今からどうにかなるものではありませんので、気にしないで大丈夫です。

 

居住形態と居住年数

居住形態は、

  • 自分名義(または家族名義)の持ち家に住んでいるか
  • 賃貸マンション(借家)などの賃貸物件に住んでいるか

のことです。クレジットカードの審査項目としてあげられているのは、「引っ越しのしやすさ」が分かるからです。クレジットカードを使いすぎて、突然姿を消してしまうことがないとは言い切れませんので、持ち家に済んでいる方が有利になるということです。

 

また、居住年数については、同じ場所に長く住んでいるほど、生活が安定しているとみられます。同じ仕事を継続していることの担保にもなりますので、居住年数は長いほど有利になります。

 

勤務先と勤続年数について

勤務先と勤続年数が審査項目で重要になるのは、あなたの収入が推測できるからです。たとえば公務員の場合は、勤続年数によって収入が増えますし、解雇になる危険性が極端に低くなります。同様に、東証一部上場企業のような「大企業」に勤務している人も、突然の会社の倒産といった可能性は低いと評価されます。

派遣の人の注意点

なお派遣でお仕事をされている方は、「派遣先」ではなく、「派遣会社」が勤務先になりますので、間違えのないように注意してください。

 

家族構成

家族構成については、他の審査項目と総合的に判断されます。一人暮らしだからダメとか、結婚をしているから有利というものではなく、住居形態などと合わせて、「経済的な余裕」について確認しています。

 

キャッシング枠の希望額

キャッシング枠の希望額は、クレジットカードの審査項目では大きな影響があると考えられます。キャッシング枠を希望したらダメという事ではありませんが、安易に希望額を多くしすぎると、評価が下がる可能性があります。

 

とくに、年収の3分の1を超える法律の上限以上の希望額は、「キャッシングについてなにも理解していない」と思われても仕方がありません。キャッシングを希望する場合は、必要最小限の少ない金額を希望額にして、クレジットカード会社に伝えるようにしてください。

 

リボ払いの残高

別会社のローンで「リボ払いの残高」が多くあると、クレジットカードの審査で厳しい評価となることがあります。リボ払いは、借入残高が多くなるほど返済額が多くなる返済方式のことです。一見、当然の仕組みのように思えますが、「残高がすくなくなるにつれて返済額が減る」と見ることもできます。

 

つまり借金の返済期間が非常に長くなり、利用者にとって、非常に負担が大きいのがリボ払いのローンです。その残高が多くなればなるほど、審査が厳しくなりますので、できるだけ早めに残高を減らすようにしてください。

 

クレジットカードの利用目的

クレジットカードの利用目的は、基本的には、生計費決済か事業費決済のどちらかです。どちらがいいというのはありませんが、分からない場合は、「生計費決済(日常生活や旅行費等の支払い)」を選ぶようにしてください。

 

無職の場合クレジットカード審査で勤務先はどう書けばよい?

無職,クレジットカード,作り方,審査

クレジットカードの審査で勤務先の書き方で迷うと思いますが、無職の方が申し込めるクレジットカードでは「お勤めされていない方」の選択項目があります。

  • 家賃収入だけの方
  • 学生
  • 専業主婦

など、無職にも色々とありますが、自分に該当する項目を選択するだけで十分です。

 

ただしインターネット収入がいくらかあったり、派遣会社に所属している場合は、「派遣会社名」「自宅」を勤務先にすることもできます。クレジットカード会社のホームページに説明があると思いますので、よく確認した上で勤務先を選ぶようにしてください。

ウソの勤務先を書くとどうなるの?

なお、お勤めをしていないのにもかかわらず、「お勤めしている」を選んでしまうと、その後の「お勤め先の情報の入力画面」で困ることになります。ウソの勤務先を書いても、クレジットカードは作れませんので、正直に今の状況を審査担当者に伝えるようにしましょう。

世帯年収があれば家族カードが作れるの?

無職,クレジットカード,作り方,審査

家族の誰かがクレジットカードを保有していれば、そのカード会社に「家族カード」の申込みができる場合があります。家族がクレジットカードを持っていない場合は、「収入がある家族」がクレジットカードに申込み、その後、家族カードの申込みをする、という流れがおすすめです。

 

たとえば、あなたが専業主婦だったとすると、まずは収入がある旦那さんがクレジットカードを作ります。信用情報に問題がなく、収入が一定以上ある旦那さんなら、クレジットカードは問題なく発行されます。その後、旦那さんに「家族カード」の申込みをしてもらい、家族カードが届いたら、無職のあなたもクレジットカードが使えるようになります。

 

無職でも申込み可能なクレジットカードはありますが、どうしても不安な場合は、家族の誰かに頼んで家族カードを作ってもらうのも1つの方法になります。

 

無職でもキャッシング枠も申請できるの?

無職,クレジットカード,作り方,審査

無職でもクレジットカードを作ることは可能ですが、キャッシング枠については、状況により難しくなります。キャッシング枠の考え方の基本と自分名義でクレジットカードに申し込んだ場合、家族カードを利用した場合について紹介します。

 

キャッシング枠の考え方の基本

まず、クレジットカードのキャッシング枠については、貸金業法の「総量規制」が適用されているのが一般的です。総量規制というのは、貸金業者による「過剰なお金の貸付」を防止することを目的に、融資の上限額を収入の一定割合に制限する仕組みのことです。
具体的には、総量規制があるクレジットカードのキャッシング枠は、最高でも「年収の3分の1まで」です。

 

無職の人の場合はキャッシング枠が利用できない!

お勤めをしていない無職の方は、「年収の3分の1=0円」となりますので、残念ながらキャッシング枠が利用できないことになります。ただし、お勤めをしていない場合でも、

  • 「家賃収入がある」
  • 「年金収入がある」

という場合は、キャッシング枠が利用できることもあります。

 

自分名義でクレジットカードに申し込んだ場合

自分名義でクレジットカードに申し込んだ場合は、「何らかの収入があるか?」という点がポイントになります。毎月数万円でも

  • バイト代
  • パート代
  • ネット収入

などがあれば、キャッシング枠が認められる可能性があります。

 

家族カードを利用する場合のキャッシング

家族カードに申し込んだ場合は、クレジットカードの本会員のキャッシング枠次第です。家族カードの申込みをする際に、キャッシング枠の希望をすれば、本会員の年収の3分の1位を上限に利用が認められることがあります。

 

ただし家族に堂々とキャッシングしていることを話せるケースは少ないと思いますので、家族カードのキャッシング枠でお金を借りるのは、非現実的になると思われます。

 

「無職でクレジットカードを即日に作成したい時に必要なこと」関連情報